--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタミワケ

2010年05月30日 21:21

昨年末亡くなった伯母に引き続き、今度は伯父も亡くなりました。
子供が居ない二人は、GAKUを息子のようにかわいがってくれていましたが、
二人が亡くなり、住む人を失った家は人手に渡ることになり
欲しい物があれば、家財道具諸々を持って帰って欲しいと
伯父の兄弟たちに言われました。

食器や洋服、和服。アクセサリーなどなど。
いろんなものを頂いて帰ってきました。

その中でみつけたのがコチラ。



KONICA C35 FD

1973年当時で33000円もしたという、名機らしい。
F1.8の明るいレンズがついていて、この時代では珍しい
シャッター速度優先のカメラです。

内部は経年劣化が激しい状態でしたが、比較的レンズはキレイな状態で見つかり
レストアして是非使おう♪と、昨日カメラやさんへ入院させました。


そして・・・・。
DSC_2234.jpg

コチラは、まだ伯父さんが生きていた頃に
「伯母ちゃんの形見だから受け取って欲しい」と頂いたもの。
アタシには小指にしか入りませんが(爆)
0.4カラットのダイヤリング☆

昔の立て爪デザインなので、そのまま使うにはちょっと・・・。
せっかくの形見なので、ぜひ気楽?に付けたいなっと。
じゃあ、サイズ直ししないといけないのなら
リフォームしようと、こちらもジュエリーリフォームのお店に入院中。

どちらもいい具合に治って戻ってくるのが楽しみです。
スポンサーサイト

3.3

2010年03月03日 23:28



本日3月3日。おひなさまですね。
コレは、ワタクシがお嫁入り道具として持ってきた(ちょっとオーバー?)
プチ雛飾り。
独身時代に、ちょちょいっと片付けられるようにと
ちいさいお手軽なものを買って飾っていました。

結婚してからは、ネコとの生活が始まったので。

DSC_1178.jpg

まだ、くーちゃんはちゃんとモデルネコとしておとなしく
撮影に応じてくれますが・・・。

DSC_1182.jpg

一方、コイツはこんな調子。

そんなこんなで、即出し、即片付けられた
カワイソウな雛飾り・・・・。

ところで。



3月3日といえば・・・・・。
[ 続きを読む ]

たんすケータイ

2010年01月26日 23:17

たんすケータイあつめタイに協力しました。

押し入れ探索したら、なんと3台も発見。
1年前にdocomoからauに乗りかえたので、
古いdocomoケータイが2台も。

さっそく、ヨドバシカメラへ持って行きました。

個人情報流出を防ぐため、ちゃんと目の前で
ケータイに機械で穴をぐさっ、ぐさっとあけてくれます。




応募券3枚もらいました。
家に帰って抽選してみたら、なんと3枚中2枚当たってました。

キャプチャ


2000円ゲットっ!!!


キャンペーンは2月末まで。
まだ、家にケータイ眠ってる方は、さっそく持って行ってリサイクルですよ♪

ピンクリボン

2010年01月16日 23:11

乳がんフォーラム

勉強会に行ってきました。
テーマは「打倒!乳がん 早(はよ)診つけて、早(はよ)治そう」

臨床検査技師会と放射線技師会との合同フォーラムで
府民公開講座ということもあり、一般府民も参加できる基本的なものでした。

ワタシは普段乳がん検診の乳腺エコーを担当していますが、
マンモグラフィーの知識や最新治療に関しては、シロウト同然。

このフォーラムはかなり勉強になりました。

少し前までは乳がん罹患率は20人に1人と言われていましたが、
もう18人に1人の割合になっているんですね。この増加率には驚きです。

しかし、検診受診率は諸外国に比べ圧倒的に低いのが我が日本。
アメリカでは60%、イギリスでは75%と高い受診率を誇る国もたくさんあるにも関わらず、
まだ日本は12~13%程度とかなり低いのが現状なのだとか・・・。


しかし驚いたのが、乳房再建術の技術の向上と、
乳がん摘出手術の傷跡の劇的な変化。

昔はざっくりと摘出していたものが、今は
脇の下や乳輪の傷がわかりにくい部分を切開し、
内視鏡で腫瘍を摘出するため、手術したかどうかもわからないくらいの
傷で完治する症例もたくさんあるのを目の当たりにしました。

乳房再建も、背中の筋肉をとってきて、
なくなった乳房に入れることも可能なのだとか。
背中の傷はブラジャーの下で隠れちゃうので
これなら術後でもビキニだって着れちゃうらしい。
あと、すこしの凹み程度なら
おなかの脂肪を埋めることも出来るようです。

術後に着る服が制限されたり、温泉に行くのをためらったり
罹患後の患者さんは命は助かっても、
日常生活が今までのようにはいかなくなるのが普通だったのですが
そういうこともずいぶんとなくなりつつあるほど
技術は向上しているらしいです。

薄いTシャツだって着たいし、胸の大きく開いた服も
着たいもんね。


かくいうアタクシも市から配布されている
乳がん検診のクーポン、まだ使っていないので
早く予約入れようと思っています。

自分ところの施設でも受診できるのだけど
お勉強のために、わざとよそに検診に行こうと思っています。
(接遇とか、色々よそはどうやってるのか偵察するのも大事かな?と)

なかなか有意義な勉強会でした。


で、その後は
一緒に行った同僚と韓国料理やさんへ・・。

マッコリいっぱい飲んでほろ酔い気分で帰宅。
勉強したあとの酒はうまっっ(笑)
[ 続きを読む ]

2010年

2010年01月01日 16:31

新年明けました。

昨年末にGAKUの母親みたいな存在であった伯母が永眠しました。
本来ならば(一般的には)、ワタクシは喪中ではないのですが
まだ49日(神式なので正確には50日祭)も迎えておらず
お正月を祝うという気分でもないので、
夫婦共々喪に服することにしました。

ということで、急遽慌ただしく喪中はがきを印刷して送ったので
年賀状もなく、おせちやお屠蘇もない
静かなお正月を迎えております。


昨年は職場も変わり、いろんなことがめまぐるしく変化しましたが
今年はいったいどんな年になるのでしょうか?

入院さわぎで、尻つぼみになってしまった自転車も今年はいっぱい乗りたいし
写真もたくさん撮りに行きたいし。

年末にちょぴっと説明会に行ったこんなこともチャレンジしてみたいなーなんて、思ってもみたり。


今年はもうちょっと、このBlogも更新頻度あがるかな?
 ↑
 希望的予測(笑)

まーとにかく今年もくーにゃん&こもも共々
どうぞよろしくお願いいたします。

momoku.jpg


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。