--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまなみ海道ツーリング

2010年04月26日 12:53

先週末、車に自転車のっけて
尾道方面へ・・・。

今回は尾道観光プラス、自転車でしまなみ海道を走るぞ!!と
いう目的のもと、出発。

夜9時前に大阪出発、尾道着深夜1時過ぎ。
駐車場に車をとめ、朝まで仮眠。

さて今回の行程は・・・。
shimanami.jpg

尾道から船で生口島の瀬戸田港まで行き、そこから愛媛方面へ走り
伯方島でUターン。
再び尾道を目指し、向島まで走る、約70キロのコース。

本当は今治まで全線制覇したかったのですが、
ロングライド初心者ということで、ムリのない行程を・・
また、のんびりゆっくりと景色を楽しみながら走りたかったので
この程度にしました。

(健脚さんたちは、一日で今治→尾道を往復しちゃいますがね。)

CIMG0950.jpg
CIMG0954.jpg

尾道から瀬戸田港まで船で移動。
モチロン自転車も追加料金を払えば乗せてもらえます。

瀬戸田から愛媛方面に向かってスタート!
CIMG0958.jpg

絶景の多々羅大橋を渡り、大三島へ上陸。

CIMG0962.jpg

大三島橋を渡って、伯方の塩で有名な伯方島へと。
まだ朝の9時。まだまだ余裕ですv

CIMG0963.jpg

マリンオアシスはかたでお土産物色。
ここはもう愛媛県。
ここから次の島、「大島」と伯方大島大橋が見えました。
もう一個橋渡っちゃおうか?という欲望にかられましたが、
ぐっと我慢。
ここでムリしてへばっちゃ、ダメですからね・・。

ということでここでUターン。
CIMG0964.jpg

再び多々羅大橋。
やっぱりこの橋は美しいです。

生口島にてお昼ご飯。

CIMG0965.jpg

ここはみかんの名産地。
見たこともない名前のみかんがずらりと並んでいます。
発送可能ということで
「プリンセス清見」「デコポン」「はるか」を
合計5キロ購入。

CIMG0966.jpg

生口橋が見えてきました。
この先は因島ですよ~。

CIMG0967.jpg
12_20100426125706.jpg

生口橋を渡り因島に入ると、長い坂道。
気持ちが折れそうになるのを必死で漕ぐ。。。
頑張って漕いでこいで・・。因島大橋到着。

CIMG0974.jpg

この橋は2段になっていて、車は上を
人と自転車は下を通ります。

CIMG0978.jpg

橋を渡ったところで、下から橋を見上げた図。
雄大ですね~。

向島をしばらく走ると、ゴール地点の渡船乗り場へ。
ここから尾道へは渡船利用で。
尾道大橋は自転車道がなく、危ないため渡船を勧められているためです。

CIMG0980.jpg

3時過ぎに無事尾道到着。
無理ない予定を組んだのでまだ余力アリでした。
今度は今治まで行きたいな~。
全長4キロの来島海峡大橋渡りたいもんね。




総走行距離72.42キロ
Av 15.3キロ
Max32.7キロ
純走行時間 4時間32分39秒
総走行時間 約7時間



11.jpg
スポンサーサイト

頑張りましたv

2010年04月24日 15:09


総走行距離、約72キロv

疲れたぁ

2010年04月24日 14:15


とうとう、因島大橋渡りました。キツかったあ。

いい天気です。

2010年04月24日 08:41


今からしまなみ海道の多々羅大橋、自転車で渡りますよー!

やっぱ女性よね。

2010年04月20日 20:40

先日の万博記念公園の撮影会で、今通っているナニワフォトアカデミーの教室は
ほぼ終了しました。
あとは、この写真を持っていっての合評の講義が一コマ残っているのみ。

さてさて、このあとどうしようか??と悩んでおりました。

この教室、たしかに撮影のテクニックなんかを教えてくれたり
他の人の写真を見たりして・・と、勉強にはなりました。

が・・・・。
ちょっと不完全燃焼でした。

まず、教室の人数が多いので、先生との距離が遠いこと。
そして、やはり男性カメラマンとは感性の違いを思い知らされたこと。

撮影会も遠足気分で楽しかったのは確かだけれど、
でも、興味のない被写体に3時間近くもカメラを向けるのが
ちょっと辛い時もあり。
もっと自由に撮りたいのに・・・という思いがジレンマとなっていました。

そんな時、3月に写真展に参加させて頂いた写真ギャラリーから
女性のための写真教室~合評会コース~の案内が届き
参加することにしました。

ドキドキしながら、ギャラリーの扉を開け、第一回の合評会。
ナニワフォトでは、プロジェクターに先生が一方的に論評するのを聞くだけだったけれど
ここでは、それそれの写真を生徒全員であーだこーだとコメント。
先生も女性なので、露出や構図の話はモチロンするけれど
その写真をなぜ撮ったか?という内面のところまで突っ込んでくれる。

実は、ワタシのお気に入りのこの写真。
momoku.jpg

仲悪いニャンズの奇跡のツーショット写真。
専門的には、ももちゃんの白い毛が白飛びを起こしている部分があって
NG写真なのです。
現にナニワでの講義では、そこを注意されました。

そんなことはわかってるんです。ええ。そうです。
でもね。でも。ワタシにとってはこの写真はベストショットなんです。
すっごく好きな写真なんです。
だから、ダメ写真だってわかってるけれど、教室に持って行ったワケです。

が・・・。
今回のナダールの教室では、この写真ほめられました(笑)
白の質感がとってもいい・・・と。
ふんわり柔らかな感じがすごく出てますよと。
構図もいいですよ。とも。

そして、この教室。とっても和気藹々と楽しいんです。
人数も7人と少人数だし、初回でみんなと仲良くなれちゃいました♪

教室終了後は・・・・
[ 続きを読む ]

万博公園撮影会 ~チューリップ~

2010年04月20日 20:00

日曜日は万博記念公園にて、チューリップ撮影会。

ちょうどチューリップ園が満開で、チューリップまつり中。
今日の課題は「花を撮る」ということで、
チューリップの撮影をしました。

行ってビックリ。
花壇に群がるチョウチョや虫ではなく・・・。
カメラと三脚かかえたオッサンたち。

その仲間入りをしてひたすらチューリップを追いかけました。


DSC_1944.jpg

パープルのチューリップがとってもキレイでした。

DSC_2017.jpg


DSC_2060.jpg


しかし、ワタシのカメラレンズは最長70mmの中望遠。
狙える写真には限界があります。

三脚はとりあえずダンナに借りて持っていきましたが、
撮りたい写真はなかなか撮れず・・・。

3時間の撮影会でしたが、天気もいいので
後半はブラブラお散歩してました(笑)

DSC_2117.jpg
太陽の塔の背中を撮ってみたり・・・(笑)

実はワタクシ、正面の顔よりも背中の方がすきなんですよね~。

花の写真は難しいです。

写真を始めたきっかけは
「フラワーアレンジメントの作品を残すため」ということで
花の写真をキレイに残して撮りたいということだったんだけどね・・・。
やっぱ難しいよね~。

今日は

2010年04月18日 09:53


ここで撮影実習。
何年ぶりに来たかしらん?

またまたお花見

2010年04月10日 20:53

いつもの飲み友との料理持ち寄り飲み会ですが・・・・。
毎年この時期はお花見をします。

いつもはお家ですが、宴会会場がそのまんまアウトドアへ(笑)
我が家から5分程度でこんなにキレイな桜並木。
DSC_1926.jpg

先週がピークだと言われていた桜。
今週はもうムリかな??と心配したけれど、
まだまだ花は残っていて、桜吹雪がいい感じ。
とっても気候もよくて、ぽかぽかといい天気。
ちょっぴりアルコールが入ったあとは、ちょっとお昼寝タイム。
ゆったりまったりした時間が楽しかったです。

この時期、お外ごはんは最高に美味しいですね。


今回の持ち寄り料理はこんな感じ。
どれもウマウマでした♪

それにしても。

今年はほんとに長い期間、桜を楽しめたし堪能しました。
丁度写真講座に通っていたこともあって、カメラ持って撮影もたくさんしたし
日本人だなあ・・・と。

今回で今年最後かな?と思いましたが、忘れていました。
来週、実家の両親が来ることを・・・(汗)

それは、大阪名物桜の通り抜けのために。

またまた来週もお花見です(笑)

写真教室撮影実習 ~郡山城址

2010年04月03日 23:09

今日は朝からとってもいい天気。
お花見日和でもあり、撮影日和。

本日は桜の撮影実習ということで、桜の名所である
奈良の「郡山城址」へ行ってきました。



DSC_1829.jpg

三脚持って行かなかったため、すべて手持ち撮影だったので、
ちょっと厳しい条件でしたが・・・。
ま、ワタシの写真はほとんどがスナップ写真ではあるが・・・(笑)

また追々別室にアップ予定。


朝ちょっと早く家を出たので
集合時間までにちょっと時間がありました。

途中の乗りかえ駅である近鉄西大寺駅の構内で
とある看板に釘付けに・・・。
吸い寄せられるようにふらふらと入ってしまいました。

というのも・・・・。
[ 続きを読む ]

2010年04月01日 23:38



IMG_0100.jpg

桜も満開に近くなってきましたね。
今週末が見頃かな?

といっても・・・。来週末もお花見するんですが(笑)
花より団子ですね♪


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。